さまざまな特典の付いたクレジットカードが存在していますが、マイルを貯めることができるクレジットカードは人気があります。

航空会社が取り扱っているマイレージサービスの単位がマイルです。

クレジットカードの利用額に応じて、マイルがふえるというものです。

クレジットカードを使って買い物をすると、カードの決済額に応じてマイルをためることができるという付帯サービスです。

クレジットカードの中には、カード利用額に応じたマイルがつくかわりに、毎年年会費を支払うというものがあります。

クレジットカードの中には、年会費がかかるものと、かからないものがあります。

年会費がかかるものは、毎年の支払い月に年会費を引き落とされます。

年会費を無料にする条件として、クレジットカードを利用した決済をしており、マイルをためたクレジットカードは年会費がかからないことがあります。

ほかにもクレジットカードで一定額のショッピングをすることによって、年会費が無料になる場合もあります。

カードを所持しているだけでは年会費がかかるけれども、1年以内にクレジットカードを使っていると年会費はいらないということがあります。

無条件で年会費が発生しないようなクレジットカードもありますが、年会費がかかるクレジットカードのほうが付帯サービスが行き届いています。

普段は使わないクレジットカードを、わざわざ使うとなると大変ですが、日々のちょっとした心がけでクレジットカードを使うだけなら、手軽です。

前提として、クレジットカードをよく使っているという人の場合は、年会費の発生するカードでも、プラスのほうが多いことがあるでしょう。

マイルの使い方は、ただ航空チケットを買うだけでなく、チケットのランクを高くしたり、景品と交換したり、割引に用いるなども可能です。